nuro 光 クレーム

NURO光にクレーム殺到!?クレームとその解消法をご紹介!

nuro 光 クレーム

 

 

NURO光にはどんなクレームがあるの?

 

 

クレームやデメリットがあるならその解消法を知っておきたい!

 

・・・という方はいないでしょうか?

 

 

 

この記事でわかること。
・NURO光にはどんなクレームがあるの?
・クレームの解消法は?

 

結論から言うとNURO光に寄せられるクレームのほとんどはつぎの2つのどちらかです。

・開通するまでに時間がかかる

・電話対応が悪い

 

この2つについて詳しく解説していきます。

 

NURO光にどんなクレームがあり、それがどうやったら解消できるか知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

 

 

 

 

NURO光にはどんなクレームがあるの?

 

NURO光に寄せられるクレームのほとんどはつぎの2つのどちらかです。

・開通するまでに時間がかかる

・電話対応が悪い

 

この2つについて解説します。

 

 

開通するまでに時間がかかる

nuro 光 クレーム

 

ほとんどの光回線の会社は、NTTのフレッツ光の回線を利用しているので開通の工事は1回で終わります。

 

それに対しNURO光は、NTTの回線の中で使用されていない独自回線を使っているため、

・宅内工事(So-netが作業)

・屋外工事(NTTが作業)

の2回の工事が必要になります。

 

工事の流れ

 

・申し込み(Webまたは電話から)

・工事日の調整の連絡

・宅内工事

・屋外工事

・開通後、利用開始

 

1回目の宅内工事は比較的早く、1週間~3週間ほどで終わりますが、2回目の屋外工事がなかなか決まらず結局「2ヶ月~3ヶ月かかってしまう」ということもあります。

 

これが、NURO光に寄せられるクレームで一番多いものです。

 

二度目の工事(屋外工事)は、1回目と異なる工事業者が行うため、場合によっては宅内工事後1ヶ月以上かかることもあります。屋外工事に時間がかかる理由は、以下のプロセスを踏む必要があるからです。
・依頼者がSo-netに工事日の希望を伝える

・So-netが工事業者に工事依頼を出す

・工事業者がSo-netに日程の回答を出す

・So-netが依頼者に工事日の確認をする
このように様々な工程があるため、どうしても時間がかかってしまいます。

 

 

電話対応が悪い

 

つぎにクレームが多いのは、「電話対応が悪い」というものです。

 

それをまた、詳しく分けると

・電話がなかなかつながらない

・クレームを言ってもしっかりとした対応をしない

 

というものになります。

 

そうなってしまうのにはつぎのような理由があります。

・開通工事日に対する調整やクレームの電話が多くあるためつながりにくい

・「開通工事を早くしてほしい」「開通工事が遅い!」と電話でクレームを言っても工事日の空きがないため、改善案が答えられない

 

 

すでにお気付きの方もいるかもしれませんが、結局のところ、NURO光に対するクレームは、
「工事が2回必要なことにより、開通までに時間がかかる」
・・・という1点がすべての原因になっています。

 

 

それでは、その原因を解消するためには、どうしたらいいんでしょうか?

 

 

 

NURO光のクレームを解消する方法は?

nuro 光 クレーム

 

それではNURO光の
「工事が2回必要なことにより、開通までに時間がかかる」
・・・というデメリットを解消する方法をご紹介します。

 

宅内、屋外工事を同じ日に行う

 

公式サイトで1回目の工事日を選び申し込んだら、通常3日以内にSo-netから確認の連絡がきます。

 

その際に「宅内と屋外の工事を1日でやりたい」と告げ、改めて工事日を決めます。

 

ただし、条件があり
・関東エリアに住んでいること
・戸建て住宅に住んでいること

 

この方法には「工事を一日で行うための費用」5,000円(税別)の追加料金が必要になります。

 

工事を土日に行う場合は、「工事を一日で行うための費用」と「土日に工事を行ってもらうための費用」として、合計8,000円(税別)がかかります。

 

少し高いかもしれませんが、通常2~3ヶ月かかる開通工事が、1ヶ月程度で終了するので、おすすめの方法です。

 

 

お金をかけたくない方や条件に合わない方は、次の方法で工事が少しでも早く進むようにしましょう!

 

 

こちらから電話をかける

nuro 光 電話

 

2回目に行う屋外工事日は決定するのに時間がかかる場合が多いです。

 

連絡がなかなかこない場合は、こちらから「NURO光開通センター」へ電話しましょう。

 

東日本エリア:0120-201-761(無料)
西日本エリア:0120-130-624(無料)
受付時間:10時〜19時
※年末年始を除き年中無休
「NURO光開通センター」では、NURO光の1回目の工事(宅内工事)や2回目の工事(屋外工事)の予約、工事日程の変更・確認の問い合わせができます。

 

 

オンライン工事予約を利用する

 

NURO光の申し込み時に携帯電話番号を登録している場合はこちらのページで登録済みの携帯電話番号を入力・送信すると、オンライン工事予約画面のURLが記載のSMSが送られてきます。https://hikarisvc.jp/const_web/sendLoginUrlMail/#!/#%2F

 

WEBで工事日の予約・変更ができるので、携帯電話番号が登録済みの方はこちらを利用することで「電話がつながらない」というイライラが解消できます。

 

携帯電話番号をまだ登録していないという方は、上記の「NURO光開通センター」に電話して確認しましょう。

 

 

 

NURO光にクレーム殺到!?クレームとその解消法をご紹介!

まとめ


nuro 光

 

今回の記事をまとめるとつぎのようになります。
・NURO光のクレームのほとんどは、開通するまでに時間がかかることが原因
・開通を早くすすめるためには「宅内、屋外工事を同じ日に行う」「こちらから電話をかける」「オンライン工事予約を利用する」

 

今回の記事を参考に高速で月額基本料が安いNURO光で快適なインターネットをお楽しみください!

 

⇒⇒⇒今ならキャッシュバック45,000円!NURO光の公式サイトはこちら

 

 

 

\人気の記事はこちら/